アミノインデックス・HIV検査MCI軽度認知障害・NAT検査・STD(性病検査・淋病・クラミジア)性病治療・ED(バイアグラ)禁煙外来・薄毛(プロペシア)は神奈川県・横浜市の関内マリンクリニック

HIV検査・エイズ即日検査・診断・相談・関内マリンクリニック<神奈川県・横浜市>
  • ◆検査予約はこちら
  • ◆検査結果はこちら

こっそり男性不妊検査(精子・精液検査)

当院でも男性不妊検査の一環として精子検査を施行しております。横浜院では月間5〜10名の方の受診がございます。
当院でも精液検査は匿名(偽名)で受診できます。院内に採精室がないため、ご自宅で採取いただき郵送してもらいます。検査には保険証は必要ないので保険証履歴などから家族の方に受診したことを知られずに検査可能です。検査項目は以下の3項目です。

反応 pH判定法による。基準値は7.0〜8.0。
精子濃度 計算板を用いて顕微鏡下にて精子数を計算します。精子濃度の基準値は1ml中5000万個以上が正常です。
精子の有無 通常の精子濃度検査で精子が見当たらない場合、遠心分離後に精子の有無を判定いたします。

検査代金は3項目で14,800円
検査は3〜7日の禁欲生活の後に、ご自宅で採取容器に精液全量を採取していただき当院へ郵送していただきます。検査結果は検体到着後、約3日でインターネットで結果確認していただきます。

国内初の飲む禁煙薬(チャンピックス)による禁煙外来

チャンピックスの働き

禁煙に伴うイライラや気分の落ち込み、集中できないといった離脱症状をおさえ、タバコに対する欲求を軽減します。
さらに、喫煙による満足感を抑制し、喫煙願望を弱めます。
これらの作用から、禁煙が楽にでき成功率も高まります。

禁煙外来

チャンピックスの効果

禁煙開始予定日の1週間前から飲み始めます。はじめの1週間目は、徐々に喫煙本数を減らしていきます。
2週目以降は、チャンピックスを1mgに増量し1日2回朝夕食後に服用します。服用8日目から禁煙のスタートです。

治療期間は3ヶ月です。

禁煙外来

国内での比較試験での禁煙成績は治療期間3ヶ月で65%(85人/130人)でした。薬の料金は1ヶ月分で18,000円です。

チャンピックスの副作用

一番多いのは、吐き気や鼓腸、便秘などの胃腸症状です(28%)。頭痛も10人に1人くらいの割合で起こります。いずれも軽いものがほとんどです。

禁煙外来

不眠、不安感、イライラ、怒りっぽいといった精神的な症状(16%)や異常な夢(13%)なども認められます。ただし、このような精神症状は、禁煙そのものにより発現することもあります。

このページの先頭に戻る